【PR】50言語61か国に対応!通訳デバイスPOCKETALK(ポケトーク)
語学マニアの電子書籍発売中!

アマゾンキンドルから電子書籍を販売しています。お手持ちのデバイスにダウンロードして、気になるフレーズを持ち歩きたいという人に!

書籍紹介ページはコチラ

中国語

スポンサーリンク
中国語

ロゼッタストーン中国語のレビューと口コミ-正しい発音が独学で身につく!おすすめ教材

中国語は漢字を使用する日本人にとって、比較的とっつきやすい言語だといえます。独学でもある程度学習できる外国語の一つですが、日本人にとって一番の難関は「発音」です。 そんな中国語(マンダリン/北京語)の発音を独学で学習できる教材として、...
2020.01.31
中国語

広東語で「ありがとう」は何て言う?二つの「ありがとう」違いと使い分け

広東語には「ありがとう」という意味のフレーズがふたつあります。「多謝(ドーチェー)」と「唔該(ムゴーイ)」です。 広東語話者はこの二つの「ありがとう」をいつも使い分けているんです。しかし、広東語学習者にとっては、なかなか理解しずらいの...
2020.01.15
中国語

中国語で「こんにちは」は「你好(ニーハオ)」ではない!本当の意味と正しい言い方

中国語を学ぶとき「你好」は「こんにちは」という基本のあいさつとして学びます。ところが、実際に中国に行くと現地の人が「ニーハオ」というシーンって、あまり見かけないんですよね。 日本人が街で「こんにちは」という頻度と、中国人が中国で「ニー...
2020.01.15
スポンサーリンク
中国語

中国語で「書いてください」は何という?筆談するときに便利な表現いろいろ

日本人が中国語を学ぶとき、漢字という共通の文字を持っていることは大きなメリットです。中国語初心者の中には中国語のリスニングや発音が苦手な人は多いですが、漢字は読み書きできるので、最悪の場合筆談でなんとかコミュニケーションできてしまいます。 ...
中国語

広東語消失の危機ー普通話の学校教育で失われていく広東語のアイデンティティ

広東語は香港および中国の広東省で話されている言語です。しかし、最近では、広州などを中心とした大都市の子どもたちで、広東語を理解できない、あるいは「聞いて理解できるが話せない」子供たちが増えているといいます。 この現象のために香港の知識...
2018.06.28
中国語

入国審査で役立つ中国語表現-パスポート、ビザ(査証)、サイン(署名)を表す中国語

入国審査でパスポートチェックを通るとき、日本人は14日までの滞在ならビザは必要ありません。 ですので、イミグレーションでもそれほど複雑な質問をされることはありませんが、いざという時のためにキーとなる単語を聞き取れるようになっておくと安...
中国語

中国語が通じなかったらどうするか‐試してみるべき対処法3つ

中国人と話をしていて、うまく言葉が通じない。自分の言いたいことが伝わらない。中国語学習者としては、これはツライことです。 中国語が伝わらない、そんな時に考えられる原因と、どうすれば言いたいことが伝わるか、その対処法を考えてみました。
中国語

中国語で「えーっと」「あのー」と話をしたいムードを伝える表現

中国語だけに限ったことではありませんが、外国語会話を上達させるために大切なのは、積極的に話しかけて自分の中国語を練習することです。かといって、学習者の場合、うまく言葉が出てこないことってよくありますよね。 そんな時には、自分が話をした...
中国語

【中国語の発音】我是日本人Wǒ shì rìběn rénで「r」の発音をマスターする方法

中国人と中国語で会話するときに、避けて通れないフレーズが、「我是日本人Wǒ shì rìběn rén=私は日本人です」です。でも「日本人」の中国語読みには、日本人が苦手な巻舌音「r」が2回も出てくるという、やっかいな単語ですよね。 ...
中国語

生きた中国語を学ぶ、中国のおすすめドラマ3選

中国語を学ぶにあたり、教科書とはまた違った中国語のリアルな表現を知るのに適した教材が中国ドラマです。 映画であれば2時間ほどですが、ドラマは放映期間が長い分、中国語に触れる時間も多くなります。 時代物であれば普段聞きなれない中国...
中国語

【中国語の発音】数字十一~二十で巻舌音「十shí」を身につける練習方法

中国語の発音の中でも日本人が苦手とするのが、「巻舌音」と呼ばれる発音です(そり舌音とも呼ばれます)。中国語の巻舌音には「zhi、chi、shi、ri」の4種類がありますが、今回は主に「shi」の練習方法を紹介したいと思います。 前回は...
中国語

【中国語の発音】数字一~十で四声をマスターする方法

先日、中国語の発音、四声の練習方法として軽声を利用した練習方法を紹介しました。今回はその続きとして、数字を使って四声を練習する方法を紹介したいと思います。
中国語

こんなにある!? 中国語の方言の種類と特徴

広い中国には、日本同様、さまざまな方言があります。ただし、その方言は、日本の方言とは異なり、まったく別の言語といっていいほど、大きな差がある場合がほとんどです。今回は中国の方言の種類と特徴についてご紹介します。
2018.06.03
中国語

【中国語の発音】四声の練習方法 こうすれば初心者でもマスターできる!覚え方のコツ

中国語学習者の最大の難関である発音の中でも、基本中の基本が「四声」です。中国語の基礎においてここを無視して通るわけにはいきません。 初心者にとっては習得するのが難しいといわれる四声ですが、コツと練習方法をおさえればマスターするのは難し...