【PR】50言語61か国に対応!通訳デバイスPOCKETALK(ポケトーク)
語学マニアの電子書籍発売中!

アマゾンキンドルから電子書籍を販売しています。お手持ちのデバイスにダウンロードして、気になるフレーズを持ち歩きたいという人に!

書籍紹介ページはコチラ
スポンサーリンク
英語

Must have done/Must’ve doneの使い方

「英語日常会話で仮定法過去完了を使いこなそう!」というシリーズでお届けしています。今回は「Must have done/Must've done」の話。これまで紹介してきた助動詞+have doneに比較しても、圧倒的に単体で(主節のみで)...
英語

新型コロナウイルス関連の英語表現まとめ

新型コロナウイルスは、英語ニュースでもここ数か月トップの話題になっています。新型コロナウイルスに関する話題はみんな興味津々だと思うので、ふだんは使わないような医療関係の英語表現を学ぶいいチャンスかもしれません。 このブログでも、新型コ...
英語

医療崩壊は英語で何という?使える3つの動詞+α

医療崩壊という言葉、日本のメディアでもよく使われるようになりましたね。新型コロナウイルス関連のニュースではよく見かける単語ですが、感染症の大流行で患者数が膨れ上がり病院が対応できなくなる状態のことですね。 この医療崩壊、英語ではどんな...
スポンサーリンク
英語

「ワクチン」は英語で何という?新型コロナウイルス関連ニュースで学ぶ英語

一部の国や都市でロックダウンが段階的に解除されている中、新型コロナウイルスのワクチン開発が急務となっています。新型コロナウイルスだけでなく、インフルエンザなどその他の感染症でもよく使われる単語が「ワクチン」 今回は、「ワクチン」に関す...
英語

「基礎疾患」は英語で何という?:新型コロナウイルス英語ニュース

新型コロナウイルス関連のニュースで、ときどき出てくる単語に「基礎疾患」があります。 新型コロナウイルスは、感染したからといってすぐに重症化したり死に至るという病気ではありませんが、基礎疾患のある人ほど重症化しやすいということがわかって...
英語

Discuss,Debate,Argueの違い:どれも「議論する」だけどニュアンスと使い方に注意!

「議論する」という意味でよく使われる英単語にDiscuss、Debate、Argueの三つがあります。どれも似たようなイメージを持っている人もいるかもしれませんが、これらは微妙にニュアンスが異なり、使い方を誤ると誤解を与えてしまうこともあり...
英語

Might have done/Might’ve doneの使い方 英語日常会話で仮定法過去完了を使いこなそう!

仮定法過去完了といえば難しいイメージを持っている人も多いでしょう。ですが、英語ネイティブは意外と頻繁に日常会話の中で使っています。 とりわけ仮定法の主節「Might have done/Might've done」を含む部分は、if節...
2020.05.11
英語

Could have done/Could’ve doneの使い方 英語日常会話で仮定法過去完了を使いこなそう!

英語学習者にとっては、ちょっととっつきにくいイメージのある仮定法ですが、英語ネイティブは頻繁に日常会話の中で使っています。 とくに仮定法の主節にあたる「Could have done/Could've done」を含む部分は、if節を...
英語

「こぼす」は英語で何という?使える英語動詞7選と使い方

コーヒーをこぼす、牛乳をこぼす、ワインをこぼすなどの他に、日本語では「愚痴をこぼす」なんて表現をしますね。「こぼす」は英語では何というのでしょうか。 「こぼす」に関連した英語表現を紹介します。
英語

Would’ve done/Would have doneの使い方 英語日常会話で仮定法過去完了を使いこなす!

仮定法過去完了というと、高校英語で習う英文法です。ちょっと難しそう、というイメージを持っている人も多いと思いますが、英語ネイティブは意外とよく日常会話で使っています。 しかもサラッと使われて聞き取りにくかったりするので、「あれ?今のっ...
英語

片付けるは英語で何という?使える動詞7選とその使い方

片付けるに関する英語表現を紹介します。 日本語の「片付ける」には、よくよく考えるといろいろな意味と使われ方があります。シーンと片付ける対象によって、使える英語表現が変わってきますので、適切な言葉を選択したいものですね。 片付ける...
英語

けっきょく(結局)は英語で何という?英語ネイティブがよく使う9フレーズ

けっきょく(結局)、最終的には、と話を結論付けたいとき、英語では何というのでしょうか。 口語でも文章を書いているときでも、私はよくこの「けっきょく」という言葉を使いたがるようで、英語だといつも同じ表現ばかりを使ってしまうことがあります...
英語

「だんだん~してきた」be getting~を使いこなそう!~になってきた:次第に(徐々に)移り変わる変化を表現する

だんだん、徐々に、少しずつ何かが変化する様子を説明したいとき、一つの方法が動詞getの進行形を使う言い方です。「be getting~」で、何かが少しずつ、あるいはだんだんと変化してきた「~になってきた」「~してきた」を意味することができま...
英語

In a minuteは「すぐに」それとも「あとで」?LaterやSoonとの違いと使い分け

Would you like some coffee?(コーヒー飲む?)と聞かれて「うーん、あとで」と言いたいとき、なんという答えを返すでしょうか。 「後で=Later」と記憶している学習者は私だけではないと思います。でも、こういうケ...