スポンサーリンク

ストレスにならない英語のリスニング練習3つのコツ

リスニングにせよ、何でも語学の伸ばすためには継続が大切です。これは、どんなハウツー本を読んでも、どんな近道があると聞いてもこれは、不変の事実です。

残念ながら、どんなに優れた方法を用いても継続なしに英語が上達することはありえません。

それは、英語上級者にしたってそうです。英語がかなりペラペラの人だって、1年も英語に触れなければ、その英語は錆びついてきます。
ですから、ここでお話しするのは、いかにストレスなく英語のリスニング学習を継続できるかということです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




英語リスニング上達のコツ1.教材の選び方

8179884586_75ffebb90f_b
photo credit: Listen to your Heart via photopin (license)

まず、英語リスニング練習に使う教材が自分のレベルにあっているかどうかが問題です。

その教材をざっと聞いてみて、意味が全く聞き取れないものはやめましょう。

難しいものに挑戦するこころがけは大切ですが、あまりにレベルがかけ離れたものだっと、かえって非効率になります。ざっと聞いてみて、60%くらい大意がつかめるくらいのものがベストです。

もちろん、初心者の内は何を聞いてもチンプンカンプンということもあります。そんな時は、初心者用のテキストブックをひたすら繰り返すことも有効的です。

英語リスニング上達のコツ2.興味のあるトピックを選ぶ

5127776701_6da7c33557_b
photo credit: _DSC0738 via photopin (license)

ストレスなく学習するコツの2つ目は、自分の好きなジャンルのテキストを選ぶことです。自分の興味のあることは、聞き取れるようになりたいと思うものです。

また、スピーキングの時にも、自分の興味があることは話題にしやすいので、そのジャンル周辺のボキャブラリ構築にも有利です。

自分の興味があること、自分が知りたいと思う内容のテキストであれば、多少難しいと思っても、取り組みやすくもなります。

英語リスニング上達のコツ3.とにかくひたすら繰り返し聞く

15625204895_ed380ac0a6_b
photo credit: Listening to Trance? via photopin (license)

当たり前のことすぎて、わざわざ書くのもお恥ずかしいですが、やはり自分の英語学習の経過を振り返って見ると、これしかないんです。

とにかく、ひたすら繰り返して聞くこと。同じテキストを何回も何回も聞きます。

それこそ、自分の好きなテキストだったら、話者のイントネーションを覚えるくらいまで聞き込みます。それぐらい聞き込んだ教材は、やはり後々まで忘れません。

実際にどこで教材を探す?

6755148079_64f00c1919_b
photo credit: Somebody That I Used To Know via photopin (license)

ここまで読んで下さった方は、教材選びがとても大切だということが分かっていただけたかと思います。

さて、その教材をどこで探すのか。

英語のリスニングソースには様々なものがありますが、録音されたもので何度も繰り返し聴けるものでなければいけません。

上級者の方にはポッドキャストでのテキスト探しをオススメします。スマホにアプリをインストールしておけば、幅広い英語の音声素材をキープしておくことができます。

ダウンロードしておけば、オフラインでも好きな時に繰り返し聞くことができます。ただ、この方法の欠点はスクリプトがないことです。ですから、かなりの英語リスニング力が必要です。また、全文を完璧に理解したいというタイプの人には不向きでしょう。

初心者には通信講座がおすすめ

4050237522_4506127015_b
photo credit: DSC00163 via photopin (license)

そのような人や、初心者の方には、アルクさんなどから出ている教材を利用するのがオススメです。インタビューやニュースなど、あらゆるジャンルの素材が網羅されていて日本語と英語のスクリプトが付いています。また、ヒアリングマラソンなどの通信講座も良くできています。

アルクのNo.1英語教材、1000時間ヒアリングマラソン

私はケチなので、出来るだけお金をかけたくないという気持ちはとてもよくわかります。しかし、最初の段階ではある程度の初期投資は必要かと思います。

ある程度英語が聞けるようになると、その先はスクリプトなしの無料の素材でいくらでも力を伸ばすことができます。

ただし、どんなに良い教材を使っても、繰り返し練習しなくては意味がありません。教材選びも大切ですが、結局は自分の取り組み方次第ということですね。

英語リスニング練習の便利なツール

3158929044_7c80627fcf_b
photo credit: My iPhone 2G 2008 8Gb via photopin (license)

聴速mimix

無料‎iOSアプリ、再生スピードを0.1倍速単位で調節できます。音声が速すぎて聞き取れないと感じた時に便利です。
これがあれば、ダウンロードしておいたポッドキャストの音声教材を、ゆっくり再生することができます。

ポッドキャストでオススメ

English as a Second Language Podcast

英語を第2言語として学ぶ人のためのポッドキャストです。スピードがゆっくりで初心者にもやさしいです。

スピードラーニング ポッドキャスト

日本語ベースの英語リスニング教材なので、なじみやすいです。スピードもゆっくりです。

The English We Speak

スピードがやや速く、中級者向けです。日常生活でよく使われるフレーズなどを解説してくれます。

Facebookでシェア!
この記事をお届けした
語学マニア.comの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク