スポンサーリンク

英語初心者におすすめ教材、NHKラジオ英会話で挫折しないコツ

英語をこれから始めようとする人やはじめたばかりの人は、初心者用の教材を探しているかもしれません。英語初心者におすすめの教材として、NHKラジオ英会話があります。NHKラジオ英会話は、説明もわかりやすく、初めての人でも、気軽に始めやすい教材ですが、一方で、途中で挫折する人が多いのも事実です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




NHKラジオ英会話はあらゆるレベルに対応

NHKラジオ英会話は英語初心者におすすめな教材

NHKラジオ英会話は、テキストも安価で比較的だれでも始められる、敷居の低い教材です。しかも、初心者から中・上級者まで幅広いレベルに対応しています。

通信講座や英会話スクールのように、期間や回数も決まっていないので、いつはじめてもいいのが特徴的です。

内容も、さすが、長年続けているだけあって、工夫されたカリキュラム、魅力的な講師陣がそろっています。

英語初心者だけでなく、すべての英語学習者にとって、これほど良い教材はめったにないかもしれません。

始めるのも気軽、やめるのも気軽

ラジオ英会話をつづけられないのはなぜか

しかし、いつからでも始めやすいということは、いつやめてもいいということでもあります。

最初はやる気があって、毎日放送を聞いていても、そのうち放送を聞き逃したりしているうちになんとなくテキストを買うのもやめてしまった、ということも少なくありません。

そういう私も、ラジオ英会話を始めてはみたものの、最後まで放送を聞き続けたということはほとんどありません。

NHKラジオ英会話で長年英語学習をしている人は何が違うのでしょうか。

ラジオ英会話を続けるためのコツ

定期購読ならテキストが自宅に配送される

まずは、テキストの購入方法です。ラジオ英会話は定期購読することができます。

本当に最後までラジオ英会話を続けたいと思っているなら、定期購読で、自動的に自宅にテキストが届くようにしましょう。

少なくとも、書店に行くのが面倒で、途中でやめてしまった、ということはなくなります。

もうひとつは、放送を聞き逃しても気にしないこと。

ラジオ英会話は基本的には、平日毎日放送があります。しかし、毎日同じ時間に放送を聞き続けるのは、時々難しいことだってあります。

ところが、完ぺき主義者でなくても、1日、2日と聞き逃してしまうと、なんとなく聞くのがおっくうに感じてしまうことがあります。そして、ついにまったく聞かなくなって、結局途中で挫折、というパターンが多いのです。

放送を聞き逃しても、テキストを読むだけで良しとしましょう。

むしろ、「毎日聞き続けるのは不可能、聞けるときだけ聞く」というスタンスの方がよいかもしれません。

どんな方法にしても続けることが大切

NHKラジオ英会話でもなんでもとにかく続けること

NHKラジオ英会話は、コストパフォーマンスがよく、英語初心者から上級者にも広くオススメできる優れた教材です。

しかし、英語学習は形はどんなスタイルであれ、とにかく続けることが大切です。英会話がぺらぺらの人でもいろいろな方法を試行錯誤しながら、英語を上達させたのです。

教材や勉強方法にこだわらず、とにかく英語の勉強を続けてさえいれば、いつかスキルは上達します。

いろいろ試しながら、自分が好きな勉強方法を見つけられるとよいですね。

Facebookでシェア!
この記事をお届けした
語学マニア.comの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク