【PR】50言語61か国に対応!通訳デバイスPOCKETALK(ポケトーク)
語学マニアの電子書籍発売中!

アマゾンキンドルから電子書籍を販売しています。お手持ちのデバイスにダウンロードして、気になるフレーズを持ち歩きたいという人に!

書籍紹介ページはコチラ

productive、profitable、prolific の違いと使い分け

英語

productive、profitable、prolific は、どれも何かを大量にもたらしてくれることを意味する形容詞です。

なんとなく、綴りも少し似ているので、「どう違うの?」と思っている方もいるでしょう。

今回は、productive、profitable、prolific の3つの形容詞について、意味と例文から違いを確認してみたいと思います。

スポンサーリンク

productive:生産性が高い

「productive」は「生産的」「生産性が高い」という意味で使われる形容詞です。

英英辞書では次のように定義されています。

resulting in or providing a large amount or supply of something
(何かを大量にもたらしたり、供給すること)

https://dictionary.cambridge.org/ja/dictionary/english/productive

It was a very productive meeting.
(とても生産性の高い会議でした)

I don’t know why, but today I was very focused and had a very productive day.
(今日はなぜかとても集中できて、とても生産的な一日だった)

We are planning to renovate our production lines to make our factories more productive.
(私たちは工場の生産性を高めるために、生産ラインをリノベーションする予定だ)

This year was the most productive in the last five years due to the good weather conditions.
(今年は天候に恵まれたため、この5年間で最も生産性が高かった)

profitable:利益性が高い

「profitable」は「収益性が高い」という意味の形容詞になります。「利益」を意味する名詞「profit」に関連します。

「productive」と「profitable」はよく似ていますが、「productive」は「生産性」を意味し、生産に投入される資本や労働などに対して生み出すものが多い状態のことをいいます。

一方、「profitable」は「収益性」について述べており、商品などを作り出したあとの結果から経費などを差し引いたあとの利益がどれだけ残っているかに関連して使用します。

Last year was not only a productive, but also a profitable year.
(昨年は生産性が高いだけでなく、利益性の高い一年でもあった)

Growing cut flowers is one of the most profitable businesses in agriculture.
(生花栽培は農業の中でも最も利益性の高いビジネスの一つだ)

We need to constantly think about how we can make our businesses more profitable, not just increase sales.
(私たちは単に売り上げを増やすだけでなく、どのようにすればより収益性の高いビジネスができるかを常に考える必要がある)

prolific:多産な

「prolific」は「多産な」という意味の形容詞です。芸術家について作品をたくさん作りだす様子や、動物や植物などに関して用いることが多いです。

producing a great number or amount of something
(大量に生産すること)

https://dictionary.cambridge.org/ja/dictionary/english/prolific

He was prolific and composed numerous compositions.
(彼は多産型で数多く作曲した)

This plant is prolific and very invasive.
(この植物は多産で侵食性が高い)

More prolific animals tend to have more predators, and being prolific does not necessarily mean that they thrive.
(多産な動物ほど天敵が多い傾向があり、多産だからといって大繁殖するというわけではない)

productive、profitable、prolific の違いと使い分け

今回は、productive、profitable、prolific の違いと使い分けについて紹介しました。

一見似ているような単語ばかりですが、よく見てみるとニュアンスも使い方も異なります。

productive、profitable、prolific の3つの単語、きちんと使い分けできるようになっておきたいものですね。

メール登録でブログ更新通知をお届けします!

* indicates required
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
英語
スポンサーリンク
語学マニア.com

コメント