スポンサーリンク

英語学習にオススメな通信講座

母国語ではない英語を習得するためには、持続的な学習が必要となります。そもそも英語学習とは「読む、書く、話す、聞く」の4パターン全てを上達させることですから、それらをバランスよく伸ばせるような通信講座がオススメです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




通信講座の問題点

通信講座で学ぶ英語

独学での学習において最も大きな問題は、途中で挫折するかもしれない点です。特に本での学習では、途中で飽きて後回しにして結局続けられなくなってしまうことも多いでしょう。本を買って棚に置いて満足してしまうこと、ありませんか?

その点、通信講座は教材以外にも定期的な確認テストやわからないことを教えてくれる窓口などサポート体制があるものが多いので続けやすいといえます。では実際にオススメな通信講座を見ていきましょう。

アルク

英語を通信講座で学ぶときにおすすめな講座

まずはアルクの講座です。1969年創業という古い歴史を持つこの会社は、英語のみならず様々な言語の講座を提供しています。

英語だけで見てもヒアリング、リスニング、文法、単熟語、TOEIC対策、翻訳、などと個々のニーズに細かく対応することができます。こちらで特にオススメな講座は1000時間ヒアリングマラソンと奪取730点 TOEIC(R)テスト攻略プログラムです。

前者は名前を聞いたことがある方もいるのではないでしょうか。通勤通学時、家事の合間などのこま切れ時間を利用して英語を学習するというものですが、課題提出やテストの提出などモチベーションを維持する工夫がなされています。内容も興味を引くものばかりで、やる気を引き出してくれます。

後者はTOEIC対策講座ですが、TOEIC対策をしながら英語の学習もしてしまおうというものです。講座受講者専用SNSやウェブでの採点サービスなど、モチベーションの持続に働きかけるサービスが多彩です。

アルクの通信講座の中身を見る・聞く

日本英語検定協会

英語通信講座におすすめなコース

次は英検を運営する日本英語検定協会の文部科学省認定の通信講座です。

こちらも個々人の要望に合った幅広い講座が提供されています。英検を目指す方はこちらの講座を受講するのが合格までの近道でしょう。

また、ビジネスマンの方にオススメはビジネス講座です。現在働いている部門の方が使う英語にスポットライトを当てています。学習機関も短く、そつなく応対できるコツが身に付くでしょう。

スーパーエルマー

英語の通信講座おすすめ

最後は、東京SIM外語研究所が運営するスーパーエルマーという講座です。こちらはTOEIC対策に特に重点を置いていますが純粋に英語を勉強するための講座もあります。学習上の悩みを相談できる場所もあり、困ったときにはどんどん助けを求めると良いでしょう。

TOEICスコアが150点以上UPする教材「スーパーエルマー」とは?   

いずれの講座にしても、こつこつと続けることが重要となります。これらの講座を上手く使い、ぜひ英語を上達させてくださいね。

Facebookでシェア!
この記事をお届けした
語学マニア.comの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
関連記事



スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク