【PR】50言語61か国に対応!通訳デバイスPOCKETALK(ポケトーク)
語学マニアの電子書籍発売中!

アマゾンキンドルから電子書籍を販売しています。お手持ちのデバイスにダウンロードして、気になるフレーズを持ち歩きたいという人に!

書籍紹介ページはコチラ

オンライン版30日間英語脳育成プログラム<初級編>の本音の口コミとレビュー実際に使ってみた

30日間英語脳育成プログラム 英語

英会話を効率よく身に着けたいけど勉強時間が取れない…
英語の総復習したいけど効率的な教材が見当たらない…

そんな人に、おすすめしたいのが、30日間英語脳育成プログラムです。

今回は、私も実際にオンライン版30日間英語脳育成プログラム<初級編>を使ってみたので、その使い心地をレビューします。

 

オンライン版30日間英語脳育成プログラムの特徴

オトナが楽しい英会話教材

とにかく速く学べる!

1日15分、最短30日で英語の基礎が身につくというのがウリ。

受講者アンケートでは、91%の人が2週間で「英語が分かった!」と回答しているそうです。

大人の話題だから飽きない

通常の英会話テキストは内容がつまらなくてすぐ飽きちゃった、なんて人はいませんか?

オンライン版30日間英語脳育成プログラムは、学習素材としての会話文に大人の話題を盛りこんでいるので退屈しません。

アルコールの話から、同僚の不倫スキャンダル、ビジネス成功の秘訣など、そのまま丸暗記して使えばスマートな大人の会話がすぐできてしまいそうな「オモシロイ」テーマがいっぱいです。

1日わずか113円の低価格

初級編は19,500円で購入でき、一度購入すれば、ライセンスは無期限なのでずっと使用することができます。

初級編を6か月みっちり学習したとして、一日113円のコストで英語学習ができるということになります。

自分のペースで学習できる

オンライン版30日間英語脳育成プログラムは自分のペースで英語が勉強できるのもうれしいメリットです。

スマホやタブレット、PCなどデバイスを選ばず、隙間時間に英語学習ができます。いつでもどこでも気軽に勉強できますね。

8日以内なら返品可能

言語学博士が監修したプログラムなので、最短ルートで英語学習ができるんですね。

その評価はおすみつきで官公庁・国立大学・大手法人でも多数導入されているようですよ。

さらに、お試ししてみて満足できなかった場合は、8日間以内であれば返品可能だというのですから、その自信がうかがえますね。

 

オンライン版30日間英語脳育成プログラム<初級編>を使ってみたレビュー

今回は私も実際に、オンライン版30日間英語脳育成プログラム<初級編>を使用してみました。

オンライン版30日間英語脳育成プログラム<初級編>は自分のペースで学習できるのが大きなメリットですが、その反面、「使い方がわからなかったらどうしよう」と不安に感じる人もいると思います。

その点、このプログラムは、丁寧なチュートリアル(使用方法の説明)が用意されているので、実際に操作をしながら「こんな風に使えばいいんだ」ということがよく理解できます。

 

 

初級編では、ストーリー0番として、チュートリアルが用意されています。これを一通り試してみることで、どういう流れで学習できるのかがすぐにわかるようになっているんです。

 

実際にこれで英語学習を進めてみて感じたのは、

  • 会話内容が面白いから引き込まれる
  • 辞書で調べる必要がないからストレスが少ない
  • 操作が簡単でサクサク学習が進む
  • 忘れていた文法や語彙の復習にも役立つ
  • 初級編とはいえ、後半のストーリーは手ごたえあり!

全体的に、必要事項が効率的に学習できて、しかも飽きないという点がいいと思いました。また、勉強というよりも「練習」中心なので、繰り返し使える英語学習ツールでもあります。

特に、リスニング力の向上やスピーキング力における反射力(リスポンス)を鍛えたいという人にとっては、かなりおすすめできる英語学習プログラムです。もちろん、やり直し英語にもピッタリ!

30日間英語脳育成プログラム学習の流れ

30日間英語脳育成プログラム初級編には、30個のストーリーが含まれています。毎日1つずつ消化して行けば、30日で完了できる学習カリキュラムになっているんですね。

各ストーリーの学習の流れとしては、次のような8つのステップで進めていきます。

  1. ストーリーの背景を理解する(イラストと日本語文章で会話背景を理解して準備します)
  2. テキストを見ないでリスニング
  3. 聞き取れなかった部分の確認
  4. 文法理解
  5. テキストを見ながら聴く
  6. テキストを見ないで聴く
  7. テキストを見ながら音読する練習
  8. シャドーイング(テキストを見ないで声に出す)

たとえば、以下の画像は、ステップ4の英文理解の画面です。

わからない文章をクリックすると、文法解説の吹き出しが現れます。自分でいちいち辞書やネットで調べる必要がありません。

 

30日間英語脳育成プログラム文法解説

 

こちらは、ステップ7の音読練習のセクションです。

カラオケの字幕のように、自分が今読むべき箇所がマーカーで印付けされて表示されます。英語ネイティブのリズムに合わせて、体感的に英会話が身につくというわけですね。

 

30日間英語脳育成プログラム音読練習

オンライン版30日間英語脳育成プログラムがおすすめなのはこんな人

オンライン版30日間英語脳育成プログラムには初級編と中級編とがあります。初級編は、英語入門者から初級者、英検4級から準1級程度、TOEIC300~500点程度の方が対象となっています。

初級編と中級編のセット(39,500円)もあり、こちらには8日以内の返品保証がついています。

今回、自分で試してみて、30日間英語脳育成プログラムがおすすめなのはこんな方だと思いました。

  • とにかく速く英語を身につけたい
  • 英語をやり直したい
  • リスニングとスピーキング力を上達させたい
  • 実際の会話ですぐ使える表現を身につけたい
  • 完全に自分のペースで独学したい

以上のどれかに当てはまる方は、ぜひ一度30日間英語脳育成プログラムを検討してみてください。

≫30日間英語脳育成プログラム【公式サイト】

 

コメント