英語の勉強におすすめなドラマ

英語の勉強におすすめなドラマ

最近はケーブルテレビなどの有料放送はもちろん、民放やDVDなどでも手軽に英語のドラマを楽しめるようになりました。日本でドラマを見る感覚で、映画とはまた一味違うストーリーを楽しんでいる方もたくさんいると思います。

英語ドラマは英語の勉強としても優れた素材です。ドラマを楽しみながら同時に英語の勉強ができるなんて、一石二鳥ですよね!

そこで、英語の勉強におすすめな英語ドラマをピックアップしてみます。

ドラマで本当に英語の勉強になるの?

中国,テレビ,字幕

英語のドラマを見ることが本当に勉強になるのか、半信半疑の方も多いと思います。

しかし、英語のドラマには、英会話や英語を習得するために欠かせない要素が含まれています。それは、「より日常的な会話のやりとり」です。英語が話せるようになるにはより多くの文章やシチュエーションに見合った返答を覚えなければなりません。

また、リスニング力も必要になります。しかし、日本では英語を日常的に話すシーンは圧倒的に少ないので、リスニング教材として英語ドラマを見るだけでも、英語に触れる時間を増やすことになります。

英語ドラマは、日常的によく使われている言葉が会話のフレーズとしてたくさん出てきます。また、連続ドラマを見ていると、主人公をはじめとしたキャストに感情移入をして世界観に引き込まれていることも多いのではないでしょうか?

そうして、ドラマを通じて会話を疑似体験することにより、実際の会話でこのような場面ではこう返答するといいなどの英語の使い方を自然に身に付けることが可能です。

映画で勉強するのとどちらがいいの?

「思い出す」を英語で表現する言い方「remind」「remember」の違いと使い方

英語を勉強する際に、映画とドラマどちらがいいのか迷う方もいると思います。もちろん海外映画でも、英語ドラマを見る時と同じように英語を勉強できます。でも、英語ドラマには、映画にはないメリットもあるんです。

短時間なので集中しやすい

まず、映画よりも英語ドラマの方が1話の時間が短いので、短時間で集中して勉強することができる点です。

映画の場合、たいてい1本見るのに2~3時間はかかります。ところがドラマの場合は、1話の区切りは長いものでも1時間未満です。このくらいの時間なら普段忙しい社会人や主婦の方でも、合間に見て勉強することができるのではないでしょうか。

また、人が最も集中して取り組める時間はせいぜい20分~40分と言われています。その時間を過ぎると徐々に集中力は低下していきますので、1回に長時間英語を見聞きして勉強するよりも、短期集中で効率良く勉強ができます。

また、より日常に近い会話が盛り込まれている作品も多く、実用的な文章が豊富というのもメリットの一つでしょう。

話が連続するので飽きずに楽しめる

そして、連続ドラマではシーズン通して話が続くので、飽きない点です。

さらに、映画は2~3時間の間でストーリーが完結してしまいます。

1本見たらまた、次の映画を探さなければなりません。しかし英語の連続ドラマの場合はシーズン通してストーリーが完結しますので、1本のドラマが完結するまで飽きることなく楽しんで勉強できますよね。

英語の勉強におすすめなドラマはこれだ!

「思い出す」を英語で表現する言い方「remind」「remember」の違いと使い方

一口に英語のドラマが勉強におすすめとはいっても、どんなドラマでも英語の勉強に向いているわけではありません。ストーリーの好みもあるかとは思いますが、ある程度の基準があります。

例えばギャング物やサスペンスのように、日常とあまりにもかけ離れているものや西部劇のように時代背景が古いものは、作品として見る分には面白いかもしれませんが、英語の勉強には向きません。スラングや普段使わない会話が多いのであまり実用的とはいえないためです。

例えばギャング物で良く使われる「手を挙げろ!」「Hold up!」などは、間違っても普段使っちゃいけない言葉ですよね。スラングは日本語で言う俗語や方言のようなものですが、英語をせっかく勉強するなら基本的な文章をしっかり覚えたいものです。

また、西部劇など時代背景が古いドラマは、時代劇を見て日本語を勉強するようなものです。実際に会話として活用しづらいですよね。

以上の点から、英語を勉強する際はできるだけ日常に近い会話が繰り広げられるようなドラマがおすすめです。

例としていくつか挙げてみたいと思います。

1.「Friends」

フレンズ <シーズン1-10> ブルーレイ全巻セット(21枚組) [Blu-ray]

このドラマは1994年から2004年にかけてアメリカNBCで放送されたコメディードラマです。社会にでても大人になりきれない世代の男女の友情や恋愛模様を、軽快でユーモラスなテンポでその世界を繰り広げています。

日本のトレンディドラマにコメディーチックな内容を添付したストーリーはとても面白く、アメリカでもシーズン10まで続く、人気のドラマでした。日本でもWOWWOWで放送されDVDカットもされています。

アメリカの若い世代の男女の日常的な会話が多く、また、1話あたり22分という時間的な手軽さも英語の勉強にはぴったりのドラマです。

2.「Modern Family」

Modern Family Seasons 1-6 [DVD][Import]

このドラマは2009年にアメリカABCで初回放送されました。

コメディードラマで、モニュメンタリー方式で進行します。主人公ジェイと彼の再婚した妻・連れ子・娘息子夫婦など3家族で構成されていて、どこか面白く、時に切なく共感できる現代的な家族の会話を、コメディータッチで描いていて内容にも引き込まれていきます。

家族の中には幼い子供やティーンエイジャーもいて、ありふれた会話や文章が実際に「話せる英会話」の勉強として、とても役立ちます。

3.「The Office」

Office: The Complete Series [DVD] [Import]

イギリスのBBCで2001年・2002年に放送されており、その後スペシャル版やアメリカ版などが放送されています。

舞台はロンドン郊外の製紙会社で、オフィスの日常をコメディーとして描いたドラマです。無神経な上司があらゆるドタバタ劇を巻き起こす様はシニカルな笑いを誘います。イギリスでも一世を風靡したドラマです。

ドラマで楽しく英語を勉強するポイント

ドラマで学ぶ中国語

英語のドラマを見て勉強するためのポイントを簡単にまとめまておきます。

ドラマで英語を勉強するには、

  1. 日常会話がたくさん入ったドラマを選ぶ
  2. スラングなどが少ないジャンルを選ぶ
  3. 時代背景が古い物は向かない

以上の点がポイントです。コメディータッチのドラマは、楽しく普段ありふれたシチュエーションをモチーフにしたドラマも多いのでおすすめです。

また、英語ドラマを見て勉強する際には最初は字幕を気にせず、どんなフレーズを話しているのか英文を集中して聞き取るようにすると、どのような場面で使われる言葉なのかがよく理解できます。ドラマを見るなら、英語ドラマでついでに楽しく英語も身に付けてしまいましょう!

語学マニアの記事更新通知をメールで受け取る方法

当ブログの最近記事をメールで受信できます。 ご希望の方は以下のフォームからメールアドレスをご記入の上、送信してください。 メルマガでは、語学学習のコツなどもスポット的に配信しています。 登録無料、解除も自由に行えますので、気軽にお申し込みください。

英語カテゴリの最新記事