英語辞書オフラインでも使える無料アプリおすすめ

英語辞書オフラインでも使える無料アプリおすすめ

最近では様々なアプリが普及して、スマートフォン1台あれば大抵のことが出来るようになりました。

LINE、インスタグラム、フェイスブックなどSNSやゲームの他、勉強に使えるアプリもたくさん開発されて、中でも英語の翻訳や辞書ツールなどが充実してきています。電子辞書を持ち歩かなくても、スマホがあればさっと単語が検索できるなんて、とても便利ですよね。

そんな便利なアプリですが、オンライン形式のものも多くデーター通信量やアプリの使用料金が気になりませんか?

有料アプリだと確かに質が高いものも多いのですが、毎月使っていると、意外と料金がかさみますし、オンラインだとWifi環境以外ではデーター通信容量があっという間に減ってしまいますよね。そこで、頼りになるのが無料アプリです。

オフラインで、無料で使える英語辞書アプリが、実は、今たくさんできているのです。

しかし、無料のアプリともなると単語数が少ない、広告が多いなど、アプリの質はどうなのでしょうか。そこで今回はオフラインで無料でも使える、あると便利な英語辞書アプリについて解説します。

英語辞書アプリってどんなもの?

おすすめアプリ

アプリを良く使っている方は、なんとなくその仕組みやどんなものかはわかるかと思いますが、アプリとはストアで無料配布されているもの、もしくは有料購入したものをスマートフォンの中にインストールすることで使えるオプションツールです。

英語辞書アプリの中には、英和・和英の両方を備えているものや、翻訳機、単語カードなど辞書機能以外の+αがついているものなど、実に多彩です。

また、アプリの発行元は日本だけではなく、アメリカや他国で開発されたアプリもあります。ただし、その場合は説明書きや使い方が全て英語で記載されているものがほとんどです。

オフライン・オンラインの違いは?

スマホ

アプリを使用する際によく、オンライン・オフラインという言葉を耳にしませんか?

これは一体どんなものかというと、オンラインはその名の通りアプリを利用する際に通信が必要ということ、オフラインはその逆で通信を使用しなくてもアプリが使えるものを意味します。

アプリをストアからダウンロードする際に、必ず最初にアプリの権限や通信の必要性に同意するか否かを聞いてきます。

アプリはダウンロードだけではなく、インストールといってダウンロードしたデーターをスマホの中に記憶させる作業を行わないと使えません。

オンラインアプリの場合はインストールしただけでは使用できず、アプリを起動している間はデーター通信が必要です。オフラインアプリはインストールしただけで使用することが可能なアプリです。

データー通信は契約GBを超えると追加料金がかかるか、通信制限がかかってしまいます。アプリにおけるデーター通信は短時間でも思いのほかデーター通信量が多いので、オンラインアプリを使う際には注意が必要になってきます。

無料のアプリはなぜ無料で使えるの?

「思い出す」を英語で表現する言い方「remind」「remember」の違いと使い方

最近のアプリは無料で使えるものも多いですが、なぜ無料で提供できるか、気になる人もいるでしょう。それは、アプリにバナー広告を付けて、広告媒体として使用しているから無料で提供できるのです。

テレビ番組なども民放はCMなどスポンサーがついているから、無料で視聴できますよね。

それと同じ仕組みで、無料アプリも広告スポンサーがついているから無料で提供できるのです。無料だと、広告ばっかり?と思われがちですが、無料英語辞書アプリでも質が高いものもたくさんあります。

これは使える!無料で、オフラインの英語辞書アプリとは

プレイストアなどで英語辞書アプリを検索すると、本当に沢山のアプリが出てきますよね。

その中で、無料でしかもオフラインで使えるおすすめなアプリをピックアップしてみました。

オフライン英和辞書(nakainfo.llc)

オフライン・無料で使える英和辞書です。紙の辞書のようにシンプルな形式で意味が書かれていて、見やすく使いやすいです。また、テキスト読み上げ機能がついていて、単語を読み上げることが可能です。

英和辞典/和英辞典/英英辞典-Erudite

英和・和英など辞書としての機能だけではなく、暗記カードや翻訳ツール・フレーズブックなど、英語学習に必要な機能をたくさん備えています。

基本的な辞書機能だけではなく、例文の音声化機能など発音も勉強できます。英和から和英への切り替えもスムーズにできますし、TOEFLにも対応しています。このアプリ一つで、英語の勉強にフル活用できてしまう優れものです。

オフライン英語辞書(PT APPLICATIONS)

このアプリがおすすめな点は、語彙の豊富さです。語彙の音声を含めておおよそ24万語の単語が収録されています。

開発元が海外のため、画面の説明表記はオールイングリッシュなので、英語初心者の方には少々使い慣れないかもしれませんが、アプリをダウンロードする際は詳細内容を日本語で確認する事ができます。

コトバンク

コトバンクは英和・和英以外に国語・現代用語・百科事典も兼ね備えたユニークな無料辞書アプリです。

辞書機能としても優秀で、186万語が収録されています。また調べた用語を文章だけではなく、写真や図解で説明している点も、他の辞書アプリにはない面白さがあります。

検索履歴をお気に入りで残し管理することもでき、良く使う言葉を、とっさに調べたい時にはとても便利です。

進化した英語アプリの選び方

英語,翻訳,google,アプリ、オフライン

スマートフォンで使える無料やオフラインの英語辞書アプリ、たくさんありましたね。

前項で記載した以外にもたくさん無料・オフラインの英語辞書アプリはありますが、使いやすいアプリを選ぶポイントがあります。

無料英語辞書アプリを選ぶ時には、まずどの程度の機能が必要かを考えて選びましょう。英和・和英などの機能以外にも学習ツールがついているものなどたくさんあります。

辞書としてだけ使うには、シンプルな構成のものの方が見やすく便利ですし、音声で単語の読み方を確認したいなら、+αの機能が付いたアプリの方が向いています。

多機能のものは便利ではありますが、インストールした際のアプリ容量も大きく、スマホの動作が重くなるものもあります。また、発行元が海外の場合は説明書きが英語や他言語のことも多いので、ご自身の英語スキルや勉強したい範囲に見合ったアプリを選ぶようにしてみましょう。

語学マニアの記事更新通知をメールで受け取る方法

当ブログの最近記事をメールで受信できます。 ご希望の方は以下のフォームからメールアドレスをご記入の上、送信してください。 メルマガでは、語学学習のコツなどもスポット的に配信しています。 登録無料、解除も自由に行えますので、気軽にお申し込みください。

英語カテゴリの最新記事